• HOME >
  • 太陽光ブログ >
  • 本当によかった設備。2位は、ウォークインクローゼット!1位は・・・?

太陽光ブログ

こんにちは、太陽光大好き兄さんのタカヤマです。

本当によかった設備。2位は、ウォークインクローゼット!1位は・・・?

 

パナソニック太陽光

画像でばれてますね。

 

 

これから、新築住宅を購入する方へ、ご検討の一助になれば!

ついていてよかった設備・仕様ランキング  ※「不動産・住宅情報サイト『HOME’S』調べ」

 

%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6%e3%81%a6%e3%82%88%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%9f

1位になったのは太陽光発電システムでした。やったー。

 

「電気代を安く抑えられていい」(25歳男性/福岡県在住)
「毎月の電気代以上に発電してくれるから」(38歳女性/長野県)
「何もしなくても売電のお金が入ってくる」(44歳女性/北海道)
「蓄電池と電気の時間帯割引プランと組み合わせて光熱費がかなり抑えられた」(36歳女性/埼玉県)

[引用]「不動産・住宅情報サイト『HOME’S』調べ」

 

光熱費が抑えられたという意見が多いようですね。昼間の電力消費が多い方は、電気料金がお安く、昼間の電力消費が少ない方は、売電収入によりそれぞれ家計を助けています。

 

今後はどうなるか不明な部分も多いですが、全国各地の原子力発電所の廃炉の為に莫大な費用が必要です。それを電気料金から広く回収するとみられています。また、再エネ賦課金も少しづつ高くなっていきますので、電気利用料金はこれから高くなっていきます。高くなる電気料金の対策に、太陽光発電システムが家庭の助けになればうれしいです。

 

私は、9位の対面カウンター式キッチンが欲しいですね。

 

 

 

よくわからない設備・仕様ランキング ※「不動産・住宅情報サイト『HOME’S』調べ」

 

%e3%82%88%e3%81%8f%e3%82%8f%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84

気になる言葉があったので、ピックアップします。

 

よくわからない設備・仕様ランキング 2位

「ZEH(ゼッチ)」

こちらの記事も合わせて読んでみてください。

よくわからない設備・仕様ランキング 4位

「HEMS(ヘムス)」

こちらの記事も合わせて読んでみてください。

なんでも、略せばいいというものではないですよね。分かりにくいです。

略語ではないですが正直・・・「クルドサック」とか「ゲートゾーン」は、私も分かりませんでした。

まずは、「HEMS(ヘムス)」

「Home Energy Management System(ホーム エネルギー マネジメント システム)」の略称です。このシステムで何ができるかと言うと、省エネ生活をサポートしてくれます。

 

①見える化:電気だけでなくガスや水道などの、あなたのご自宅のエネルギーを数値化します。HEMS対応の家電が必要になる場合もありますが、コンセント単位でのどれだけ使っているかわかります。また天候や使用状況から、電力使用量を予測したり、省エネに関するアドバイスをしてくれます。

・どこで消費しているかわかるので、一目で様々なムダが分かる。

・数値がみえるので、節電節約のモチベーションに繋がる。

・キャラクターやスタンプ機能が付いているものもあり子供の情操教育になる。

 

②遠隔操作:例えば、スマホなどを使うことで、「外出先からエアコンを操作し、先に部屋を暖めておくなど」外から家電の操作ができます。

 

③自動制御:エアコンであれば、起動後30分たつと省エネモードに移行したり、電気代のお得な時間を見計らってエコキュートを炊き直すなど、賢くエネルギーを使うお手伝いをしてくれます。

 

ZEH

「Net Zero Energy House」の略称です。

ご自宅の断熱性能を上げ空調の利用を減らしたり、上記のHEMSと省エネ家電を使いエネルギーの消費を押さえます。さらに、太陽光発電システムで、エネルギーを作り出すことで、エネルギー消費量≦エネルギー供給量を実現した家のことを指します。

zeh%e8%aa%ac%e6%98%8e

 

 

 

2030年に、新築住宅の平均でZEHを目指すという政府の目標から、トップダウンで出てきた言葉の為、一般の方にはあまり浸透していないのかもしれません。また、「長期優良住宅」や「低炭素住宅」など、似たようなコンセプトの言葉もたくさんあり、分かりにくさを助長していると思います。ですが、ZEHを広めていくことを政府は目標としている為、もっと認知は広がっていくと思います。太陽光発電システムは、ますます注目されそうですね。それだけではなく、太陽光発電システムを導入することで、家計の助けになることは間違いなさそうです。

つけてよかったでも、よくわからないでも太陽光発電システムは、話題のようですね。

 

 

 

 

※「ZEHロードマップ – 経済産業省・資源エネルギー庁」より

 

 

ちなみに、

クルドサック:住宅地における袋小路状の道路

ゲートゾーン:大規模な分譲地の入り口