太陽光ブログ

太陽光発電に関する補助金 神奈川県川崎市の太陽光補助金情報

制度概要

地球温暖化防止を推進するとともに、持続可能な低炭素社会を構築するため、エネルギー管理装置と併せ、住宅用の太陽光発電システム、

家庭用燃料電池システム、定置用リチウムイオン蓄電システムを導入する事業や環境効率のいい住宅に住む方に対して補助を行っています。

太陽光発電補助金 詳細

【補助金名】 『創エネ・省エネ・畜エネ機器』導入の補助事業
【対象者】

居住を予定している市内の新築の住宅に下記表の区分のとおり対象システムを導入する個人

 

下記表の区分のとおり対象システムが導入された新築の住宅を市内に購入し居住を予定している個人

区分

対象システムの組み合わせ

A

太陽光発電システム

家庭用燃料電池システム

 

B

太陽光発電システム

定置用リチウムイオン蓄電システム

 

C

太陽光発電システム

家庭用燃料電池システム

定置用リチウムイオン蓄電システム

 【補助金額】

太陽光発電システム:1kW当たり25,000円(上限87,000円)

家庭用燃料電池システム(エネファーム):30,000円

定置用リチウムイオン蓄電システム:30,000円

CASBEE戸建の環境効率の評価結果が「A」以上となる住宅:50,000円