太陽光ブログ

太陽光発電に関する補助金 滋賀県の太陽光補助金情報

制度概要

家庭においてエネルギーを「減らす」「創る」「賢く使う」取組を総合的に広めるため、個人の既築住宅において、太陽光発電の設置と併せて省エネ製品を購入する取組や、自立分散型エネルギーシステムを購入する取組に対する補助制度を平成28年6月1日(水曜日)から開始しています。

太陽光発電補助金 詳細

【補助金名】

平成28年度 スマート・エコハウス普及促進事業補助金
【対象者】 補助対象事業を実施しようとする建物が滋賀県内に所在し、住居として自ら居住している方
  太陽光発電の設置と省エネ製品等の購入を、平成28年4月1日以後、平成29年1月31日以前に行う方
  原則、過去に滋賀県の太陽光発電の補助金の交付申請登録通知を受けていない方
  滋賀県の県民税に未納がない方
【予算額】 49,300,000円
【補助金額】 (1)太陽光発電の設置と併せて省エネ製品(20,000円以上)を購入する場合
     20,000円/kW(上限50,000円)
 

(2)自立分散型エネルギーシステムを購入する場合
     (単独で自立運転機能が無い場合は、太陽光発電システムを既設していることが条件)
     システムの購入価格の10分の1 (設置費用、消費税は除く)

     [上限]エネファーム 100,000円    エコウィル 40,000円
               蓄電池 100,000円    V2H 40,000円    太陽熱利用システム 40,000円

 

(3)太陽光発電の設置と併せて自立分散型エネルギーシステムを購入する場合
     (1)と(2)の合計額

   (例)太陽光発電3kWとエネファームを併設する場合
           (1)50,000円 + (2)最大100,000円 = (3)最大150,000円